税理士紹介ドットコム

税理士ドットコム ↑ 顧問報酬が安くなった。 税理士ドットコム ↑ 中小企業の【法人】にも対応 今の税理士に不満がある会社の相談に乗ってくれます。

続きを読む

スタッドレスタイヤ おすすめ

ブリヂストン スタッドレスタイヤ ブリザックVRX2 205/65R15 ブリヂストンのブリザックVRX2を購入しました。 以前、私がはいていたタイヤよりも最新のタイヤに交換しました。 感想としては、とても静かに感じます。 乗ってまず始めに感じた印象。 何と言ってもカーブでふらつかない。 安定感を実感できました。 ブレーキもよく効きます。 高速道路では試していませんが、一般道路で実感。 この商品を購入して、ほんとに良かったと思います。   北海道のスタッドレスタイヤ装着シェア。 ブリヂストンがダントツでNO1ということも、納得しました。 タクシーにもブリヂストンのスタッドレスタイヤが装着されているのも、よく見かけます。 購入時の出費は大きいですが、3シーズンは使えるし雪道の走行は、予期せぬことが起こりやすく 滑った時には自分でステアリングコントロールできないこともある。 事故を起こした時の出費や損害、時間などを考えると安いと思いました。

続きを読む

TOKIOリーダー城島茂24歳年下菊池梨沙と結婚

ついに!TOKIOのリーダー城島茂さんが 24歳年下のグラビアアイドル菊池梨沙と結婚です。 リーダーまじ、おめでとうございます。 菊池梨沙、ナイスバディです。 連日美女を連れ歩きの飲み歩きな生活を続けてきた TOKIOのリーダー城島茂氏を変えたのが、この菊池梨沙さんだとか。 菊池梨沙さんは父親がバングラデシュ、母親が日本人のハーフ。 献身的で家庭的な女性でそこにリーダーも惚れたとか。 国民的アイドルで、多くの人からその人柄を愛されているTOKIOのリーダー城島茂氏。 ファンをはじめ沢山の人が祝福してくれるでしょう。 このおめでたいタイミングでTOKIOのの復活説もささやかれていましたが 現実的に、山口君の芸能界復帰は難しいようで。 いつかまた、TOKIO5人の姿が見れる日を楽しみに。

続きを読む

【グリーンブック】無料視聴できる動画配信サービス

《 グリーンブック【映画】動画配信(吹き替え / 字幕)フル無料はこちら 》 映画「グリーンブック」動画配信が10/2より開始。 配信予定の動画配信サービスは U-NEXT YouTube TSUTAYA music.jp ビデオマーケット ビデオパス Amazonプライムビデオ 【映画「グリーンブック」あらすじ】 時は1962年、ニューヨークの一流ナイトクラブ、コパカバーナで用心棒を務めるトニー・リップは、ガサツで無学だが、腕っぷしとハッタリで家族や周囲に頼りにされていた。ある日、トニーは、黒人ピアニストの運転手としてスカウトされる。彼の名前はドクター・シャーリー、カーネギーホールを住処とし、ホワイトハウスでも演奏したほどの天才は、なぜか差別の色濃い南部での演奏ツアーを目論んでいた。二人は、〈黒人用旅行ガイド=グリーンブック〉を頼りに、出発するのだが─。 【映画「グリーンブック」スタッフ/キャスト】 監督:ピーター・ファレリー 脚本:ニック・バレロンガ、ブライアン・カリー、ピーター・ファレリー 製作総指揮:ジェフ・スコール、ジョナサン・キング 撮影:ショーン・ポーター 編集:パトリック・J・ドン・ヴィト 音楽:クリス・バワーズ 衣装:ベッツィ・ハイマン 出演:ヴィゴ・モーテンセン/マハーシャラ・アリ/リンダ・カーデリーニ/セバスティアン・マニスカルコ/ディミテル・D・マリノフ …

続きを読む

大皇帝【オンラインゲーム】やってみた

このゲーム「大皇帝」は三国志を舞台としたブラウザゲーム。 三国志のお馴染みの武将たちが登場します。 武将は魏呉蜀他、殆ど登場していて、知っている三国志の武将が必ず1人はいると思います。 武将強化の要素が多岐にわたるため、強化するには相当な時間がかかります。 それでも好きな武将を育てる楽しみがあります。 ゲーム内容はストラテジー要素とバトル要素があります。 ストラテジー要素は中国大陸の都市を勢力メンバーと落としたり、その他一定の頻度で開かれるモードでは自分の戦力に合わせて、チーム分けが行われチームで都市の争奪戦をします。 バトルは最大5対5の武将同士の戦いが行われます。 武将それぞれにスキルや特性があります。 武将のスキルや特性の相性で決まる為、一概にこの武将でいいと言えないのが奥深い。 ギルド要素もあり勢力というものも作れます。 メンバーを募集することで一緒に先の都市戦を行えたり、ギルドレベルやスキルを上げたりしてメンバー全員が強くなれます。 昨今の三国志のゲームとしては珍しくイラストはやや固めのものが多いので、古風な歴史としての三国志を好む方におすすめします。

続きを読む